JQAA
JQAAとは? JQAA研究会 活動報告 JQAA通信
JQAAの理念 アセッサージャーナル 過去の宝物 お問い合わせ
理事長挨拶 実践研究会 復刻版 経営品質の疑問100問100答 リンク集
JQAA通信(melma版)を希望される方は、下記にメールアドレスを入れて「送信」を押してください。

 

         powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
運営委員
セミナー・講演会
JQAA通信
アセッサージャーナル
実践研究会
組織概要
コンテンツ
お問い合わせ
 HOME − 出版物
アセッサージャーナル Total:23 (23)
画像 Total:0 (0)

   データベースにある画像は 23 枚です    

最新リスト

16 番〜 18 番を表示 (全 23 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 »


アセッサーマガジン 第7号(コピー版)

アセッサーマガジン 第7号(コピー版)カテゴリーアセッサージャーナル    

経営品質セルフアセッサーの方々だけでなく、経営革新を進めておられる方々、経営品質に興味をお持ちの方々などを対象にした情報誌です。

下記の要領でご注文を受け付けておりますので、御社の経営品質向上活動やご自身の自己啓発にぜひご活用ください。

●申込み先

大変申し訳ありません。
現在この号は、販売しておりません。

■内容

アセッサーマガジン第7号(Summer 2005号)が出来上がりました。
第7号では、特集: ”フィールドブック 学習する組織から学ぶ −2”と題して経営品質向上活動の原動力「学習する組織」をいかに醸成するかを主テーマとし、「JQAA大学「『フィールドブック学習する組織 10の変革課題』から学ぶ」の実践レポート(4ページ)とその参加者である変革の推進者の皆さんの座談会(6ページ)、地方での実践例として、地方賞受賞企業である長崎ゼロックス?と会津東山温泉 向瀧のレポート(計14ページ)を掲載しています。
このほか、米国MB第賞の受賞企業報告会であるクエスト会議(第17回)の参加レポート(8ページ)、毎回好評のシリーズ『経営品質報告書の書き方・第6回(カテゴリー6)』(24ページ)、書籍紹介・書評も加え、本文68ページの充実した内容となっています。
自己啓発のための情報源として、職場でのコミュニケーションツールとして、
ぜひご活用下さい。

アセッサーマガジン 第6号(コピー版)

アセッサーマガジン 第6号(コピー版)カテゴリーアセッサージャーナル    

経営品質セルフアセッサーの方々だけでなく、経営革新を進めておられる方々、経営品質に興味をお持ちの方々などを対象にした情報誌です。

下記の要領でご注文を受け付けておりますので、御社の経営品質向上活動やご自身の自己啓発にぜひご活用ください。

●申込み先

大変申し訳ありません。
現在この号は、販売しておりません。

■内容
第6号は、
特集: ”中小企業における経営品質向上の取り組み”と題して
・アセッサーマガジン初めての試みとして「現地取材」によりレポートした
 『さがみ野経営品質研究会 アセスメント大会が飛躍のステップ』、
・マガジン5号で紹介した板橋経営品質賞の2003年度受賞企業
・(株)松崎マトリックステクノ様からの報告
 『小さな製造業の大きな経営をめざして 板橋経営品質賞への挑戦』
・12月のJQAA研究会でご講演頂いた望月広愛氏の実践報告
 『レストラン経営奮闘記「社長の私はこうして楽になりました』
の3本の記事を掲載しています。
このほか、毎回好評のシリーズ
 『経営品質報告書の書き方・第5回(カテゴリー5)』
2つの経営品質に関するユニークな研究会からのレポート
・『企業事例の研究で「仮説設定力」「質問力」を鍛える』
 (企業競争力研究研究会ワーキンググループ)
・『どうなる「2010年のリーダーシップ」』
 (GQF「Cat.One」ワーキンググループ)
など、新刊紹介、書評も加え、ページ数も増え、本文68ページの内容です。
ぜひご活用下さい。

アセッサーマガジン 第5号(コピー版)

アセッサーマガジン 第5号(コピー版)カテゴリーアセッサージャーナル    

経営品質セルフアセッサーの方々だけでなく、経営革新を進めておられる方々、経営品質に興味をお持ちの方々などを対象にした情報誌です。

下記の要領でご注文を受け付けておりますので、御社の経営品質向上活動やご自身の自己啓発にぜひご活用ください。

●申込み先

大変申し訳ありません。
現在この号は、販売しておりません。

■内容

第5号は、いま経営品質向上プログラムの重要な課題である「考える経営」を主テーマとし、座談会・<考える経営>を考える(11ページ)、考える経営の基盤づくりの一助として開催したJQAA大学「『フィールドブック学習する組織「5つの能力」』から学ぶ」の実践レポート(8ページ)、2004年度米国マルコム・ボルドリッジ国家品質賞受賞企業の概要(10ページ)、寄稿「ショパンとアセスメント」のほか、シリーズとなった地域における経営品質向上の取り組み(板橋経営品質賞、栃木リコー(株)、長崎県・(株)馬郡喜商店)、経営品質報告書の書き方(カテゴリー4)など全70ページの内容となっています。
アセッサーの方々のお役に立てることを期待しております。
ぜひご購入ください。

 マガジン第5号 目次 (筆者敬称略)

座談会<考える経営>を考える ? セルフアセッサーに期待するもの ? 
                         井口不二男、堀 治人、伊藤良之
シリーズ 地域における経営品質向上の取り組み
板橋経営品質賞の紹介          板橋区・商工振興課 
顧客の視点に立って経営改善を図る<長崎県・(株)馬郡喜商店> 
                         馬郡謙一、山田美有希
栃木県経営品質賞への挑戦<栃木リコー(株)>    伊藤貞夫  
寄稿  2003年度米国マルコム・ボルドリッジ国家品質賞受賞企業の概要 
                          市川庄司
寄稿  ショパンとアセスメント       井出 重輔
シリーズ 経営品質報告書の書き方・第4回(カテゴリー4)
                          野崎 通        
JQAA大学実践レポート
『フィールドブック学習する組織「5つの能力」』から学ぶ  黒瀬 晋 
        受講者の声:広田 稔、永井洋子、船曳毅士、大井裕之

編集後記                    編集委員 


16 番〜 18 番を表示 (全 23 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 »




Copyright (C) 2010 JQAA. All Rights Reserved. Supported by bizknowledge